読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらタムリ

ESOのタムリエルで散歩や考察

キャラクター作成⑵

そうえいば、ブログの方針を書いていなかったなあ、と。


・ゲーム概要の説明

・各地の簡単な説明

・ぶらぶら散歩話


こんな感じで進めようかと。


ゲーム概要や、各地の説明の更新は早めの予定。

散歩はのんびりとやっていきたいので、更新ものんびりとやろうと思っています。


多少思うところもあるので、写真は載せない方向です。



では、キャラクター作成の続きを。


サーバーと陣営を選んだ後は、種族と属性? 選びです。


黄色陣営は、タムリエル大陸の南西部に位置します。

Aldmeri Dominion アルドメリ ドミニオン、と呼ばれる3国同盟。


詳しい説明は後ほどに回して、いまはごく簡単に種族と特性の話。


【黄色陣営が選べる種族】

魔法が得意なハイエルフ(アルトマー)

盗賊向きの猫種族、カジート。

小柄で弓が得意なグリーンエルフ(ボズマー)


【特性】

ドラゴンナイト…火を吐いたり、体を硬くしたり。体張ってる戦士向きのスキルが多い。

ナイトブレイド…姿を消したり、毒で攻撃したり。ニンジャのような盗賊のような、暗殺者のような。

テンプラー…回復系。魔法使いというよりは、槍持つ武闘派イメージ。

メイジ(だったかな??)…召喚も出来る魔法使い。


キャラ作成当時は、種族も特性のことも全く分からなかったので、結構適当に作っていました^^;


種族や特性の効果はかなり大きいので、wiki などできちんと確認することを勧めます。


適当でも良いですが、後々かなり苦労すると思います。

私も後悔こそしていませんが、かなり間違ったなあと思ってはいます^^;



相方が、ボズマーのナイトブレイド。弓メインで先にプレイしていたので…


近距離、防御型で行こうかと。


…行こうかと。というか、黄色陣営に防御型戦士向きってなさそうなんですけど。


ボズマーは相方が使っているので、ナシ。

エルフは魔法使いでしょ。

残りはカジート一択。


特性は、ドラゴンナイトで。

回復系はしたくなかった為、ここも消去法で一択。


かくして、カジートのドラゴンナイト、出来上がり〜。



余談ですが、

防御型戦士のため、ガタイよく作ったら相方からデブ扱いされました。


すれ違う他の冒険者も腰が細い。あるいは逆三角形。

プロレスラー体型を目指したのですが、世の中腰を絞った方が人気のようです。


体型や身長など細かく容姿はえらべますが、見た目だけでなんの効果もありません。


この辺はシュミですね。